2019-08-20

茅野ステーション

「わ~海だ~!!」

Pocket

皆さまこんにちは。茅野からお送りしております。
8月の3、4日に飯綱町で行われました、症状アセスメントの研修へ行ってきました。

講師は放送大学 教養学部教授の山内豊明先生です。

わが、あん訪問看護ステーションで使用しているシステム「あいちゃん」でお馴染みの広瀬さんも参加され、シミュレーターを使用した急変時の事例検討を行ったりしながら、二日間緊張感をもって学んでくることができました。
山内先生、ユーモアに溢れ気さくな方で、写真撮影も快く受けてくださいました。

ありがとうございました。

 

さて、話はがらりと変わりますが、先日、毎年恒例、家族で海水浴へ行ってきました!
行き先は決まって新潟県の海です。
白馬を抜け、糸魚川に出て
海が見えると「わー海だ~!!」と期待通りのこども達の歓声。そして、水着に着替え、海岸までの道のり。岡谷ではみることのないトカゲが、チョロチョロと目の前を通りすぎていきます。すると「オーッ!カッケー!」と息子。「キャー」と娘達。その日の海は台風一過のあとで荒波がたち、思う存分泳ぐ!とはいきませんでしたが、私は新潟の美味しいお酒と、海の幸をいただき大満足でした。
皆さま、お盆をどのようにお過ごされましたでしょうか。
まだまだ暑い日が続きそうです。お体、ご自愛くださいませ。
人生初ブログであります花岡でした。